ECシステム開発、ECサイト構築から運用まで
全てをサポート。EC構築実績多数。

資料請求・デモ・お見積りなど、お気軽にご相談ください!

03-3470-4702

受付時間 平日10:00~19:00

お問い合わせ

オーダーメイド商品(BTO)を販売する
ECサイトを構築するためのポイント

オーダーメイド商品を販売するECサイトを構築する

オーダーメイド商品(BTO)を販売するECサイトは非常に増えております。
以前からよくあるパソコンのBTOに加えて昨今では、メーカー企業がECサイトで販売する商品を差別化するためにオーダーメイドで商品(BTO)を提供したり、また、アパレル企業でもオーダーメイドで服を販売するということを始めております。
そのような状況の中、弊社では取り分けオーダーメイドのECシステム開発・ECサイト構築の事例を多数取り揃えており、いくつか開発・構築する際のポイントをお伝えさせて頂きます。

複雑な組み合わせ
パターンに対応
分かりやすい
UIを実現
リアルタイム
価格表示
オーダーシート
の出力

オーダーメイド商品(BTO)の販売ECサイトのシステム開発・サイト構築のポイント

複雑な組み合わせパターンに対応

オーダーメイドの場合、商品マスタの数やパターンが多くなってきます。この場合、以下の点が重要になってきます。
①そもそもそれだけの数を管理できるシステムなのか
②この商品にはこのオプションはつけられないなど制御も多くなってきます。それら処理に耐えうるアプリケーションであるか
③閲覧スピードを維持できるのか
このようなことが可能なアプリケーション選択する必要があります。コマース21が開発した事例では組み合わせパターンが数百パターンになるものもあり、安定した処理を実現していいます。

商材ごとに分かりやすいUIを実現

例えば、パソコンのオーダーメイド販売(BTO)とアパレルのオーダーメイド販売(BTO)ではユーザーインターフェイスが大きく異なります。
例えばゴルフクラブのオーダーメイドであれば、ステップを踏んでいくことにより(パーツを順番に選択する)オーダーメイド商品が完成します。しかし、アパレルなどになると実際の出来上がりイメージ(デザイン)が重要になってきまので、パーツを自由に選び画面でその都度確認できるUIが必要になってきます。
コマース21ではこれら両方を実現することが可能です。

リアルタイム価格表示

選択した情報に合わせてリアルタイムに価格を表示する必要があります。また、現在何が選択されれているかを表示しておく必要もあります。
これらもオーダーメイド販売(BTO)では重要な要素となってきます。

オーダーシートの出力

購入処理が完了するとバックオフィスではオーダーシートを出力する必要があります。パソコンなどのオーダーメイド商品であれば、スペックなど選択情報を一覧表示して出力しますが、アパレル企業などの場合は実際の画像イメージやイメージデータが重要になってきますので、これらも合わせ反映して出力することが出来るようにします。

お問い合わせ・資料請求・お見積り依頼

お気軽にお問い合わせください。

03-3470-4702

受付時間 平日10:00~19:00

メールフォームからのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求